回文春秋

回文と鑑賞

阿川佐和子の怖さ

 

広告

 

何もや……。

しないねん……。

阿川佐和子の怖さ!

わが安寧、なしやもんな……。

(なんもやしないねんあがわさわこのこわさわがあんねいなしやもんな)

【解説】一体どれほど阿川佐和子は恐ろしいのか?その筋の人々に訊いてみたところ、「何もや」「しないねん」という声が寄せられた。まったく何もしないことによって、恐怖で人々を支配し、安寧を奪っているようだ。

 

強父論

強父論