回文春秋

回文と鑑賞

鋭いナイフ止める素手

 

広告

 

鋭いナイフ止める素手。

……嘘だそうで。

スルメと麩。

いないと留守。

(するといないふとめるすでうそだそうでするめとふいないとるす)

【解説】サーカス団事務所の受付兼電話番の回文日記。履歴書に「鋭いナイフも素手で止める」と自慢げに書いてきた男は、それが嘘であると白状した。せいぜいスルメと麩くらいしか止められない。また、雇い主からは、俺が「いない」と言ったら留守なんだよ、そう言っておけ、と釘を刺されている。

 

ナイフ投げ師

ナイフ投げ師