回文春秋

回文と鑑賞

遺灰話す徹子いたがり「有難いこってすな」「はいはい」

 

広告

 

(いはいはなすてつこいたがりありがたいこつてすなはいはい)

【解説】故人の遺灰について延々と話し、いつまでもいたがる徹子。「有難いことだなあ」と感心する遺族。「はいはい」とダジャレで返答する遺族もいる。

 

小さいときから考えてきたこと (新潮文庫)

小さいときから考えてきたこと (新潮文庫)