回文春秋

回文と鑑賞

九谷コンガを頑固に叩く

 

広告

 

(くたにこんがをがんこにたく)

【解説】帰宅した哲は、九谷焼のコンガを頑固に、しつこく叩いた。しかし焼き物だけに、いい音は出ない。それでも鬱屈をぶつけるように、叩き続ける。