回文春秋

回文と鑑賞

2017-12-18から1日間の記事一覧

「この穴か……(……たい焼き焼いたかな?あの娘……)」

(このあなかたいやきやいたかなあのこ) 【解説】捜査中の刑事の考え。現場で「この穴か……」と怪しい穴を調べる振りをしているが、心の中ではたい焼き屋のあの娘を気にしてばかりいる。 *古典的回文「たい焼き焼いた」のロング・ヴァージョンを作ろうとし…

「侮れぬ……!」「氷室だろ?」「ムヒ塗れど……なあ?」

(あなどれぬひむろだろむひぬれどなあ) 【解説】街の不良たち数人と喧嘩した若き日の氷室京介。あっという間に半殺しにされた不良たちは、さすが氷室だ、侮れぬ……!と、去ってゆく後姿に感心し、傷口にムヒを塗っている。 氷室京介 25th Anniversary BEST …