回文春秋

回文と鑑賞

2017-12-08から1日間の記事一覧

“ デマ ”す!橋本マナミは皆、まとも(師走まで)!

(でますはしもとまなみはみなまともしはすまで) 【解説】橋本マナミなんて、まともじゃないよという噂に対して「“ デマ ”す!」と必死で反論している若者。橋本マナミは皆、あらゆる点で全てがまともだと主張している(ただし師走まで)。 橋本マナミ カレ…

「今、浮くな!」と子供かしら?しかも、どことなく上手い!

(いまうくなとこどもかしらしかもどことなくうまい) 【解説】部分的には日本語になっているが、全体としてはさっぱり意味のわからない回文が時々できる。本作は現代詩風やSF風、エロ風の解釈もできなくはなさそうだが、あえてこのまま放置しておきたい。「…

まさか堺雅人様、胃が逆さま?

(まさかさかいまさとさまいかさかさま) 【解説】そ、そんな……、まさか……、パッと見た感じは普通の俳優なのに……!と心をこめて、ドラマチックに読んでみよう。 文・堺雅人2 すこやかな日々 作者: 堺雅人 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/07/12 メデ…

回文で学ぶ!戦争の記録シリーズ

赤紙で磨かあ! (あかがみでみがかあ) 【解説】汚れた軍靴は赤紙で磨けばいいのさ、などと大声で言っていると憲兵に捕まって、拷問されるので気をつけよう。 特攻隊、吐いた「ウゴッ」と (とつこうたいはいたうこつと) 【解説】戦争末期、特攻隊は片道の…