回文春秋

回文と鑑賞

2017-11-22から1日間の記事一覧

「貴様!」「……じっと見てみ……」と辻真先

(きさまじつとみてみとつじまさき) 【解説】「貴様!」と叫ぶ人物がいる。「サザエさん」「巨人の星」ほか多くの脚本を書いてきた辻真先を追い詰めたのだ。ところが、辻先生は「……じっと見てみ……」と不思議な落ち着きぶりを見せている……。 僕らを育てたシ…

「何故だ?」「ようよう、目覚まし時計ないけど、縞鮫ウヨウヨだぜ、な?」

(なぜだようようめざましどけいないけどしまざめうようよだぜな) 【解説】リアリティ番組の撮影のため、謎の船に集められたチャラい男女8人。朝になると目覚まし時計はおろか、スタッフも全員消えており、周囲には縞鮫がウヨウヨいた!ざまあ見ろ! 世界…

熱気と環境、どうよ? 『金貨とキツネ』

(ねつきとかんきようどうよきんかときつね) 【解説】回文春秋社刊のロングセラー童話「金貨とキツネ」。主人公のキツネは、何事もそれを成し遂げるためには「熱気と環境」が大切だと説き、アドバイスを求める動物たちに「どうよ?」と永ちゃん風に問いかけ…

中居「コラ!今、おまいら……、恋かな?」 

(なかいこらいまおまいらこいかな) 【解説】テレビ番組の収録中に、スタッフの男女がイチャイチャしているのを見咎めた中居くんである。いきなり「コラ!」とビビらせておいてからの、巧みな間と持って行き方にMCとしての確かな技量と話術を感じさせる。 …