回文春秋

回文と鑑賞

2015-01-22から1日間の記事一覧

喉の痛みを見たい!喉の!

(のどのいたみをみたいのどの) 【大意】喉の痛みをぜひとも見たい! 【解説】「喉の」と繰り返すのは、子供の我侭と執着心の現れである。

もと恐怖館 荷風よき友

(もときようふかんかふうよきとも) 【大意】もとは「恐怖館」と呼ばれた館に住んでおり、永井荷風の本をよき友としている。 【解説】洋館に暮らしている偏屈な男であろう。 摘録 断腸亭日乗〈上〉 (岩波文庫) 作者: 永井荷風,磯田光一 出版社/メーカー: 岩…