回文春秋

回文と鑑賞

2014-12-17から1日間の記事一覧

苦学が実り、先生凱旋せり。飲み、ガクガク

(くがくがみのりせんせいがいせんせりのみがくがく) 【解説】若い頃からの苦学が実り、ナンデモ博士はふるさとの村で凱旋パレードを行うほどの成果を収めた。そのパレードの後で酒を飲み、ガクガク震えていたのであった。

夏が来て ハンマーマンは敵がツナ

(なつがきてはんまーまんはてきがつな)【解説】夏になり、ハンマーマンの敵はツナ缶を使った新型兵器で攻撃してきた。

寝ようかな?「なか卯よね!」

(ねようかな なかうよね) 【解説】夜、ハンマーマンが寝ようとすると、隣で既に寝ている留美が「なか卯よね!」と寝言を叫ぶ。よほど「なか卯」が好きらしい。 「なか卯」http://www.nakau.co.jp/jp/index.html

「いい子たち、のち蛸」「いい!」

(いいこたちのちたこ いい) 【解説】お天気アナウンサーとして、地元局では人気のある留美。自分の殻を破るために「もっと滅茶苦茶なことをやれ」と絵描きの先生からアドバイスを受けた留美は、天気予報のコーナーで「晴れのち曇り」という原稿を無視して…