回文春秋

回文と鑑賞

新年の抱負シリーズ

今年、三件がん検査しとこ!

 (ことしさんけんがんけんさしとこ)

【解説】新年は様々に意気込みや豊富を語るものである。この人は三箇所も気になる部分があるらしい。それでもウキウキした楽しげな様子で、羨ましい。

 

 

今年から使うカツラ、貸しとこ!

(ことしからつかうかつらかしとこ)

【解説】今年から使うなら貸す必要がないと思うのだが、友情の証に貸すとか、何かのお礼に貸すといった、背後にドラマがありそうである。

 

 

今年、鯨肉の国らしくしとこ!

(ことしくしらにくのくにらしくしとこ)

【解説】「鯨を食べる」というだけで怒り出す国の人もいるので、注意しなければならない。

 

 

今年もザムザ燃しとこ!

(ことしもざむざもしとこ)

【解説】カフカの「変身」の主人公ザムザは、毒虫になったせいで燃やされてしまう。去年も、その前も、そのまた前の年も燃やされたが、再び灰の中から立ち上がって家族の元に帰ったのである。

 

変身 (新潮文庫)

変身 (新潮文庫)

 

今週のお題「2018年の抱負」