回文春秋

回文と鑑賞

煮立った文庫「始め、しめじは昆布だったに」

(にたつたぶんこはじめしめじはこんぶたつたに)

【解説】おや?鍋の中でグラグラと文庫本が煮えているぞ。見てみると「始め、しめじは昆布だったに」という謎めいたタイトルである。平塚らいてうの「原始、女性は太陽であった」のような内容だろうか?

 

元始、女性は太陽であった〈上〉―平塚らいてう自伝 (1971年)

元始、女性は太陽であった〈上〉―平塚らいてう自伝 (1971年)