回文春秋

回文と鑑賞

ビルと鶉から、ずうとるび

(びるとうずらからずうとるび

【解説】ビルと鶉から飛び出したグループ、それが「ずうとるび」!と言いたいところだが実際は「笑点」から出てきたらしく、今でも山田君は座布団を運んでいる。

 

ずうとるびファースト

ずうとるびファースト