回文春秋

回文と鑑賞

イナゴ湧く地に「なか卯」かな(煮竹輪こない)

(いなこわくちになかうかなにちくわこない)

【解説】イナゴが湧くように大量発生する場所に「なか卯」が開店した。しかし、煮た竹輪を注文しても来ない、ひどい店だった。

 

いなごの日/クール・ミリオン: ナサニエル・ウエスト傑作選 (新潮文庫)