創作回文春秋

創作回文と鑑賞のブログ

「誰もが『見えないカステラ皿』……、ですかいな?」笑みが漏れた。

(たれもがみえないかすてらざらてすかいなえみがもれた)

【解説】事件の核心に迫るたびに現れる「見えないカステラ皿」の謎……。だが、誰もが夢中になり、解けなかった点こそが盲点だったのだ!

関西発の人情派刑事・山倉修治の名推理がスパークする!新刊「見えないカステラ皿の謎」近日発売、……ですかいな!?