回文春秋 / 季語と季節は何でしょう?

2015年の前半は回文、後半は俳句のブログだった跡地

俳句ひとり旅:11月のまとめというか、むしろ1月以降のこと

 

 

f:id:ankoro:20151129213916j:plain

 

11月はお終いである。

「俳句ひとり旅」もそろそろお終いである。

前回は、

「来年から、新しいことわざとその解説を書くブログにするぞ!」

と決めた。

 

では、ブログのタイトルをどうするべきか?

最近はそのことをよく考えている。

タイトルはいわばブログの顔であり、名刺であり、看板である。

中身より大事かもしれない。

じっくり丁寧に考えるべき案件である。

という訳で、今回はタイトルを考えてみよう。

 

例えば、

 

 

「新しいことわざの世界と解説ワンダーランド」

 

 

これでは村上春樹のファンサイトのようだ。

別にファンでも何でもないのに、人気に便乗したようなタイトルはいかがなものか。

ノーベル文学賞候補になった時に、ニュースで紹介されてしまいそうである。

そうなると「春樹マニア、うざい!」「ハルキスト、地獄へ落ちろ!」「毎年、目障り!」とか言われて炎上してしまうかもしれない。

しかし「いつでも来い」とまでは言わないが、たまには炎上の一回や二回くらいしてみたいという気もする。

いや、そんな邪心に惑わされてはいけない。

 

「新しいことわざの世界」

 

この程度に抑えておけば済む話ではないか。

 

では、タイトルの下に書く副題はどうしよう?

ここはスマートに内容を補足する感じで、イメージがよくなるような、シンプルな、明るくて面白いフレーズがいい。

 

 

 

新しいことわざが、あなたを魅了する!

 

 

新しいことわざの世界へご招待なのねん!

 

 

新しいことわざの世界へ、いま旅立つ……

 

 

そうだ、新しいことわざへ行こう

 

 

来たかことわざ、待ってたホイ!

 

 

さらば、ことわざ戦艦ヤマト ~愛の戦士たち~

 

 

新世紀ことわざゲリオン 【解説】な天使のテーゼ

 

 

ことわざの歌を聴け

 

 

ノルウェイのことわざ

 

 

1Qことわざ

 

 

限りなく透明に近いことわざ

 

 

コインロッカーことわざ

 

 

愛と幻想のことわざ

 

 

五分後のことわざ

 

 

三時のことわざ

 

 

ことわざ千一夜

 

 

七人のことわざ

 

 

こと武者

 

 

乱わざ

 

 

夢わざ

 

 

 

 

 

 

 

最近、疲れが溜まっていて、頭が空回りしているようだ。

眠い。頭が痛い。