回文春秋

回文と鑑賞

冬の蜂 遣唐使船に乗りにけり

 

【解説】遣唐使船に乗った人々の姿に紛れて、冬の蜂も乗っていた。蜂の目に映った唐という国は、一体どのような国であろうか。歴史のロマンを味わえる一句である。

 

遣唐使 阿倍仲麻呂の夢 (角川選書)

遣唐使 阿倍仲麻呂の夢 (角川選書)

 

 

季語:冬の蜂

季節:冬