回文春秋 / 季語と季節は何でしょう?

2015年の前半は回文、後半は俳句のブログだった跡地

俳句ひとり旅:俳句のブログにして三ヶ月半

 

 

f:id:ankoro:20151012135434j:plain

 

俳句を作り続けて三ヵ月半が過ぎた。

しかし、あまり上達しない。

毎回ふざけた調子でやっているので、これで進歩していたら逆におかしい。

だがそれも、あと二ヶ月半ほどで終了である。

この「季語と季節は何でしょう?」の後に続く企画は何でしょう?

と、読者の皆さんに問いかけたい。

問いかけても「お前が考えろ!」と言われてしまいそうだが……。

一応、いま考えているのは、新聞の俳句や短歌欄の作品を鑑賞するブログである。

それだと週に一回の更新になるのでやや寂しい。しかし楽チンではある。

悩むなあ。