回文春秋

回文と鑑賞

林檎から視線動かぬ横溝氏

 

【解説】横溝正史がじっと佇んでいる。その視線のレーザービームの先には林檎が一つ。脳裏には、次なるミステリのトリックや人物群がフニフニと浮かんでは消え、また浮かんでは消えてゆく。おそらくタイトルは「林檎殺人事件」であろう。

 

林檎殺人事件(郷ひろみ&樹木希林)/郷ひろみ (着信音)

林檎殺人事件(郷ひろみ&樹木希林)/郷ひろみ (着信音)

 

 

季語:林檎

季節:秋