読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回文春秋 / 季語と季節は何でしょう?

2015年の前半は回文、後半は俳句のブログだった跡地

かき氷 焚き火をしたら色水に

 

 

 

【解説】かき氷の近くで焚き火をしていると、たちまち色の付いた水になってしまった。人間の愚かさと段取りの悪さと鈍感さを咎めている句である。

 

焚き火大全

焚き火大全

 

 

季語:かき氷

季節:夏