回文春秋 / 季語と季節は何でしょう?

2015年の前半は回文、後半は俳句のブログだった跡地

俳句ひとり旅:俳句のブログにして一ヶ月半

 

 

f:id:ankoro:20150812210836j:plain

 

少し前までは、十分に作り置きの備蓄用俳句があったのだが、ここ数日はアップアップしているような状況である。

もうストックがない。

しかし、あまり先々の分まで作りすぎてもつまらない。

この微妙なバランスが難しい。

また最近、夏の季語か、秋の季語か、実質的には二択にしかなっていないので、その辺りも何とかしたい。

いかにも夏っぽい言葉なのに、実は冬の季語ですよ!!

というビックリ感を演出したいのだが、こればかりは勝手に季語を作る訳にもいかないので困ったものである。