回文春秋

回文と鑑賞

回文讀物:回文を作って六ヶ月

f:id:ankoro:20150609114318j:plain

 

いよいよ今月いっぱいで回文ともお別れである。

来月からは俳句を一日一句ずつ発表して、読者に季語と季節を当てて楽しんでもらうクイズ風のブログというスタイルに変えてみたい。

 

ところで、来月からは「季語と季節を当てた!」という正解者だけが、はてなスターを一つ付けるというルールはどうであろうか。

もし翌日も連続して当てた場合は、二つ。

そのまた翌日も正解した場合は、三つ。

このようにすると、読者と読者の間でライバル意識が生まれて、かつ連勝記録もできるので面白いのではないだろうか?

 

しかし自己申告制なので、当たってもいないのに「連続百日正解です!」と百個くらいスターを付ける人も出てくるかもしれない。

あるいは、本当に百日連続で正解する人も出てくるかもしれない。

ルールを全く把握せずに「みんながやっているから」という理由で、いきなり三十くらいスターを付ける人も出てくるかもしれない。

いずれにしても、スターが沢山ついて嬉しいのでアリにしておくか……。