回文春秋

回文と鑑賞

三年寝太郎「道路だ!ネンネンさ!」

(さんねんねたろうどうろたねんねんさ)

【解説】三年寝太郎がいよいよ目を覚まし、活躍するかと思ったら道路を発見した。「ちょうど寝るのにふさわしい場所が見つかったぞ」と言いたいらしい。