回文春秋 / 季語と季節は何でしょう?

2015年の前半は回文、後半は俳句のブログだった跡地

回文讀物:1月のまとめ

 

 

今週のお題「今年の抱負」

今年の抱負はずばり「回文春秋を毎日更新する!」である。

1月は一日二回、真夜中と正午に更新してきたが、さすがにこのペースで通すのは難しいので、二月はとりあえず正午の一回のみの更新とする。

何となくこのブログは正午に更新するのが合っているような気がしてきた。

多く出来すぎてしまった場合や回文関係の讀物、お題に応じて臨時で作った場合、お知らせなどは、夜中やそれ以外の時間にも更新する。

とにかく、回文は馬鹿馬鹿しい場面や台詞を気楽に生産できるので、たいへん楽しくストレスにならない。

 

一月下旬の自薦作品は以下の通り。

 

遺体が「いかんな、痛!痛い!なんか胃が痛い!」

「居たりな、……虹や」 おやつ監督、泣く。 「とんかつ屋おやじになりたい!」

酢橘、蜜柑、――江戸から。大らかド演歌道ダス!

詐欺が来た――。レオ・レオニに「オレ、オレだ、木柿さ!」

レオニ「水族館、幻覚ぞ!椅子におれ!」

佳子様が雅子か!

静かや――。鬼は外、お屠蘇は匂やか寿司

モニカ・ベルッチのち鶴瓶(蟹も)

岸か古い池に谷啓いる不可思議

店の名は 「しずく寿司 ~華の蝉~ 」

良い納豆、凹凸ないよ

三等に「思い出探索機を聴くサンタ」で、芋男にうどんさ!

もと恐怖館 荷風よき友

「ウイ~、どれ、洋子ちゃんや。ちこう寄れ」と言う

虚しい武蔵、菓子つまみ待つ「……しかし、……寒いし、……南無」

「妖怪、捕獲か?」「ホイ、買うよ!」

付け足し:マケドニアに兄、どけました。ケッ

寝台で「羊羹ドウヨ?」「メダル取ル?駄目ヨ」「ウドン買ウヨ!」鼎談し

六回もミスやる日の昼休みも、イカ釣ろ!

嫌、止しいな……、床の間のこと、内緒や……。

ま、またツモ!?くそう、露伴さんは蝋燭持ったまま……