回文春秋

回文と鑑賞

佳子様が雅子か!

(かこさまがまさこか)

【大意】実は、佳子様が雅子だった!

【解説】何という大胆な一人二役、および年齢詐称だろう!