回文春秋

回文と鑑賞

ひとこと「おりくめ……。」…と、風刺画の画集ふとめくり、男問ひ。

(ひとことおりくめとふうしがのがしうふとめくりおとことひ)

【大意】「おりくめ……」と洩らした男が、ふと風刺画の画集をめくり、問いかけてきた。

【解説】男と「おりく」の間には深くて長い川が流れているようだ。