回文春秋

回文と鑑賞

三が日、街に銃さ!

(さんがにちまちにがんさ)

【大意】三が日には、街には銃(Gun)を持った男たちが大勢いる。