回文春秋

回文と鑑賞

避けし音が消える隙 B型がいびきする 駅が遠し今朝

(さけしおとがきえるすき びいがたがいびきする えきがとおしけさ)

【解説】電車の音がうるさいため駅の近くのホテルを避けたのだが、その隙を見計らったかのようにB型の連れがいびきをする今朝である。