回文春秋 / 季語と季節は何でしょう?

2015年の前半は回文、後半は俳句のブログだった跡地

またENEOSぶっ潰すお姉たま

 

 

(またえねおすぶつつぶすおねえたま)

【解説】またしても、お姉たまが「ENEOSエネオス)」をぶっ潰した。