回文春秋

回文と鑑賞

「夜鷹、盗まれて照れます」「糠だよ!」

(よだかぬすまれててれます ぬかだよ)

【解説】高価な夜鷹の置き物が盗まれ、なぜか照れている主人の横で、盗まれたのは「糠だよ!」と妻が暴露している。