回文春秋

回文と鑑賞

よいさ、鍋食べなさいよ

(よいさ なべたべなさいよ)

【解説】師匠から厳しく叱責されたものの、拙者は後で「もう、よい」と慰められて鍋を振る舞われたのじゃ。