読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回文春秋 / 季語と季節は何でしょう?

2015年の前半は回文、後半は俳句のブログだった跡地

「猫の姿、見た?」「ガスの子ね!」

 

 

(ねこのすがた、みた?がすのこね!)

【解説】ガスとは、粗暴な振る舞いによって近隣住民から恐れられている男、春日のことを指している。「ガス」こと春日は、拾ってきた猫を大量に飼っており、自分の子供のように可愛がっている。変な色の猫、病気持ちの猫は、すべてガスの飼い猫であるため、上記のような会話が囁かれるのである。