竹取の翁が泣き、お海苔溶けた

(たけとりのおきながなきおのりとけた) 【大意】竹取の翁が泣いたため海苔が溶けた。 【解説】涙の水分と温度によって、海苔がほぐれたのであろう。 竹取物語 (岩波文庫) 作者: 阪倉篤義 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1970/01 メディア: 文庫 クリック: 9回 この商品を含むブログ (12件) を見る