回文春秋

回文と鑑賞

「いいで、暗闇の飲み屋。楽でいい……」

(いいでくらやみののみやらくでいい) 【解説】こういう風に誘われたら、つい行きたくなりそうである。そしてそのまま、闇に飲まれてしまいたい……。 辺境酒場ぶらり飲み (LEED Cafe comics) 作者: 和泉晴紀,藤木TDC 出版社/メーカー: リイド社 発売日: 2017…

つかの間の筋トレして知れ「とんき」の魔のカツ

(つかのまのきんとれしてしれとんきのまのかつ) 【解説】ほんのしばらくでも筋トレをしてから有名店「とんき」のカツを食べると、それはもう魔術的な美味しさである。 とことん! とんかつ道 (中公新書ラクレ) 作者: 今柊二 出版社/メーカー: 中央公論新社…

旦那は年の瀬に「偽の死とは何だ?」

(だんなはとしのせににせのしとはなんだ) 【解説】年の瀬になっても「偽の死」という言葉にまだ悩まされている。謎のダイイング・メッセージが気になるあまり、自宅でも考え込んでいる刑事の姿である。 偽りと死のバラッド (角川文庫―ウェクスフォード警部…

ワイ……、長渕の恥部がないわ!

(わいながぶちのちぶがないわ) 【解説】気がかりな夢から長渕剛が目覚めると、恥部に何もなくなっているではないか。リカちゃん人形のようにツンツルテンの状態になっているのを見て、思わず叫んでしまったのだ! 長渕剛:民衆の怒りと祈りの歌 (KAWADE夢ム…

 「よ、石井!」「お?夜鳴き蕎麦?ヤバそ……」「来なよ、美味しいよ!」

(よいしいおよなきそばやばそきなよおいしいよ) 【解説】石井が夜の街を徘徊してると「よ、石井!」と夜鳴き蕎麦の屋台にいた知人から声がかかった。ヤバそな雰囲気だが、「来なよ、美味しいよ!」と明るく誘われている。 チャルメラ 出版社/メーカー: ビ…

「この穴か……(……たい焼き焼いたかな?あの娘……)」

(このあなかたいやきやいたかなあのこ) 【解説】捜査中の刑事の考え。現場で「この穴か……」と怪しい穴を調べる振りをしているが、心の中ではたい焼き屋のあの娘を気にしてばかりいる。 *古典的回文「たい焼き焼いた」のロング・ヴァージョンを作ろうとし…

「侮れぬ……!」「氷室だろ?」「ムヒ塗れど……なあ?」

(あなどれぬひむろだろむひぬれどなあ) 【解説】街の不良たち数人と喧嘩した若き日の氷室京介。あっという間に半殺しにされた不良たちは、さすが氷室だ、侮れぬ……!と、去ってゆく後姿に感心し、傷口にムヒを塗っている。 氷室京介 25th Anniversary BEST …

大竹、かに玉を股にかけた「おお!」

(おおたけかにたまをまたにかけたおお) 【解説】昔の大竹まことは、かに玉スープをアイドル歌手の股にかけるような、挑発的なパフォーマンスを頻繁に行っていた。視聴者は「おお!」とテレビの前で叫ぶしかない。 こんな料理で男はまいる。 (文芸シリーズ)…

近藤正臣「民生様~!うどん粉!」

(こんどうまさおみたみおさまうどんこ) 【解説】奥田民生は頭にタオルだか手ぬぐいだかを巻いて、作務衣を着て、いかにも手打ちうどんの店を始めそうなタイプである。近藤正臣が甲斐甲斐しく「民生様~!うどん粉!」と助手役を務めている。 ところで以前…

回文もどき その4

土蔵にどうぞ!(どぞうにどうぞ) 【解説】回文にもダジャレにもなっていないのに、何となくそれっぽい感じだけがふんわりと漂っている。もちろん、少しも嬉しくないふんわり感である。 ラモス瑠偉といるモスラ(らもするいといるもすら) 【解説】「そうな…

この潮騒と森は、張本勲氏の子……

(このしおさいともりははりもといさおしのこ) 【解説】日曜日になると怪しげな暴言で世間を賑わせるお爺さん、それが張本氏であるが、なぜかこの回文ではいい雰囲気が漂っている。よくも悪くも、現実とは何の関係もないのがこのブログの回文である。 張本…

貫地谷しほり、切り干し野人か!?

(かんじやしほりきりほしやじんか) 【解説】貫地谷しほりの正体は、中国にいるといわれる「野人」を切って干したものではないか……?東スポの見出し風の「か!?」に強調点を振っておきたい。 貫地谷しほりフォトブック『カンジヤノハナシ』 作者: 土井文雄…

団しん也「ヤン、死んだ!?」

(だんしんややんしんだ) 【解説】エドワード・ヤン監督の没後10年となる2017年は「牯嶺街少年殺人事件」の再上映やBD、DVD化などで賑わった。しかし、今になって急に驚いている団しん也なのであった。 牯嶺街少年殺人事件 [Blu-ray] 出版社/メーカー: Happ…

仲本と志村、虫と友かな

(なかもととしむらむしとともかな) 【解説】ドリフターズの仲本工事と志村けんの二人は、虫と友達である。色々と事情があって、人間を避けているらしい。 この街で アーティスト: 仲本工事と三代純歌,新井満,吉岡治,小平なほみ,仲本工事,太田美知彦 出版社…

「そう、怨恨による四人婚……!」「え?」「嘘!」

(そうえんこんによるよにんこんえうそ) 【解説】何と、この連続殺人事件の背後には“ 怨恨による四人婚 ”というどす黒い関係が横たわっていたのだ……!関係者一同は、思わず息を呑み、顔色を失った――。 怪談倶楽部 怨恨(えんこん) (竹書房文庫) 作者: 平谷美…

煮立った文庫「始め、しめじは昆布だったに」

(にたつたぶんこはじめしめじはこんぶたつたに) 【解説】おや?鍋の中でグラグラと文庫本が煮えているぞ。見てみると「始め、しめじは昆布だったに」という謎めいたタイトルである。平塚らいてうの「原始、女性は太陽であった」のような内容だろうか? 元…

竹内まりやが槍、待ち受けた

(たけうちまりやがやりまちうけた) 【解説】戦国武将・竹内家のまりや殿は敵の槍による攻撃を待ち受け、見事、返り討ちに仕留めたというではないか。天晴れじゃ! Variety (30th Anniversary Edition) アーティスト: 竹内まりや 出版社/メーカー: ワーナー…

蓮實重彦、顎ひげ染み「すはー」

(はすみしげひこあこひげしみすは) 【解説】蓮實重彦の顎ひげに白髪染めが染みてきたらしく「すはー」と吐息を洩らした。 伯爵夫人 作者: 蓮實重彦 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/06/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (13件) を見る

ビルと鶉から、ずうとるび

(びるとうずらからずうとるび) 【解説】ビルと鶉から飛び出したグループ、それが「ずうとるび」!と言いたいところだが実際は「笑点」から出てきたらしく、今でも山田君は座布団を運んでいる。 ずうとるびファースト アーティスト: ずうとるび 出版社/メー…

(滝にて)橋田壽賀子「ガスだ!死は、手に来た!」

(たきにてはしだすがこがすだしはてにきた) 【解説】橋田壽賀子上等兵率いる一団は、敵独軍に追い詰められ滝へと逃げ込んだ。しかし、ガス弾の一斉砲撃を浴び、手が震えてくるではないか……!このピンチをどうやって切り抜けるのだろう?ちなみにこの人は、…

「大変だ、ゲン!丹下段平だ!」

(たいへんたげんたんげたんへいた) 【解説】大変だ!「はだしのゲン」の主人公ゲンのもとに「あしたのジョー」でお馴染みの丹下段平がやってきた!ボクサーとしてスカウトするつもりだろうか?「くくく……。お前さんのその、ハングリー精神が気に入ったのだ…

名字が二つ出てくるシリーズ

吉田「小野、これ!この、お出汁よ……」 (よしだおのこれこのおだしよ) 【解説】吉田というとブラックマヨネーズを連想する。関西のうどんはお出汁が大事だというので、自説を聞かされている小野武彦である。 なだ「岩崎!騒いだな?」 (なだいわさきさわ…

「痛っ!」怪我が癒えて、映画化決定!

(いてつけかがいえてえいがかけつてい) 【解説】痛い思いはしたものの、怪我が癒えるやいなや映画化が決定した。「人間万事塞翁が馬」「禍福は糾える縄の如し」と同じ意味である。 MyMei フェイク怪我 怪我指 指釘貫通 ハロウィン 撮影 パーティー イベン…

「何だと?かしゆか、お菓子かお粥しか……!」と旦那

(なんだとかしゆかおかしかおかゆしかとだんな) 【解説】ネットで「かしゆかは、お菓子かお粥しか食べません」というウソ情報を見て信じ込んだ旦那が驚いている。「それでいて、あのスタイルと運動量を維持しているとは……!」。 If you wanna(初回限定盤)(…

勝間邸にいて、待つか……

(かつまていにいてまつか) 【解説】はてなに降臨したため、変なファンが大勢ついてしまった勝間和代氏。勝手に勝間邸に侵入した上、「勝間邸にいて、待つか……」とくつろいでいるファンもいる。 *この回文はフィクションです。 2週間で人生を取り戻す! 勝…

王監督「ニンニク丼、買うお!」

(おうかんとくにんにくとんかうお) 【解説】王監督は、ニンニクを山のように盛った、ニンニク丼が大好物!スタミナをつけすぎたせいか、ちょっと呂律があやしい。 ありがとう王監督―ホークスの14年 作者: スポーツニッポン新聞社西部本社 出版社/メーカー:…

中島らも「ゴモラ……!マジかな?」

(なかじまらもごもらまじかな) 【解説】中島らもが歩いていると、ゴモラが登場して大阪城を破壊し始めた。そんな非常事態にも泰然として、らも氏は「マジかな?」と疑っている様子である。 僕にはわからない (講談社文庫) 作者: 中島らも 出版社/メーカー:…

羊羹、坊さん三本買うよ

(ようかんぼんさんさんぼんかうよ) 【解説】羊羹を一本だけ買おうとすると、店員が「坊さん、三本買うよ」とプレッシャーをかけてきた。 とらや 小形羊羹 12本入 出版社/メーカー: とらや メディア: その他 この商品を含むブログを見る

花咲か爺「戦争はウソん!政治家さ、ナハ!」

(はなさかじいせんそうはうそんせいじかさなは) 【解説】花咲か爺さんは、隣のお爺さんにポチを殺された衝撃のあまり、すっかり言動がおかしくなってしまったのです。 花咲か爺さん コスチューム レディース 出版社/メーカー: 丸惣 発売日: 2016/11/30 メ…

「あ、『獺祭』ケースですー!……警察だァ!」

(あだつさいけーすですーけいさつだあ) 【解説】麻薬密売組織のアジト中枢部を突き止めた警察は、「獺祭」のケースですー!お届けに上がりましたー!という振りをして、ドアが開くや否や「警察だァ!」と名乗り、一斉捜索に踏み込んだのである。本当の祭は…