回文春秋

回文と鑑賞

有名人・著名人

怒る安藤「うどん、あるかい?」

(いかるあんどううどんあるかい) 【解説】「ここはお酒を出すバーなので、日本蕎麦はありません」との返答にも、建築界の巨匠・安藤忠雄は引き下がらない。 安藤忠雄の奇跡 50の建築×50の証言 (NA建築家シリーズ 特別編) 作者: 日経アーキテクチュア 出版…

「詠む・知る句会」夕涼み水吸うユイカ苦しむよ

(よむしるくかいゆうすずみみずすうゆいかくるしむよ) 【解説】「詠む・知る句会」に参加し、夕涼みを楽しみながら句作に励む本仮屋ユイカである。ところが、湧き水を吸ったせいで腹痛に……、その結果「夕涼み水吸うユイカ苦しむよ」という句が誕生した。 …

 瀧「手で鉄火丼、ドカッて出てきた!」

(たきてでてつかどんどかつてでてきた) 【解説】ピエール瀧が、最近行った寿司屋での面白い話を披露している。最後まで聞きたいところだが、このブログはここまでが限界である。 板尾創路とピエール瀧の考える文化 ハチ公はなぜ剥製にされたのか? 作者: 板…

“ デマ ”す!橋本マナミは皆、まとも(師走まで)!

(でますはしもとまなみはみなまともしはすまで) 【解説】橋本マナミなんて、まともじゃないよという噂に対して「“ デマ ”す!」と必死で反論している若者。橋本マナミは皆、あらゆる点で全てがまともだと主張している(ただし師走まで)。 橋本マナミ カレ…

まさか堺雅人様、胃が逆さま?

(まさかさかいまさとさまいかさかさま) 【解説】そ、そんな……、まさか……、パッと見た感じは普通の俳優なのに……!と心をこめて、ドラマチックに読んでみよう。 文・堺雅人2 すこやかな日々 作者: 堺雅人 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/07/12 メデ…

 Negiccoの子……次ね……!

(ねぎつこのこつぎね) 【解説】「実録!Negiccoものがたり」といった音楽業界漫画に出てくる、女性凄腕プロデューサーの台詞である。「私の目に狂いはないわ……。今度、大ブレイクするのは間違いなく、Negiccoの子……次ね……!」とステージの袖の暗がりや関係…

……さすがにこれは発表が躊躇われる……シリーズ

陳健一の血、陰険血 (ちんけんいちのちいんけんち) 【解説】……さすがにこれは発表が躊躇われる……、とお蔵入りになっていた作品から、ギリギリの回文を挙げてみたい。皆さんもどうか、読まなかったことにしてスルーして下さい。陳健一の体に流れる血は(以…

「中田ヤスタカだす!」「……ヤダかな……」

(なかたやすたかたすやたかな) 【解説】CAPSULE、Perfume関係の作曲やプロデュースで有名な中田ヤスタカ。実際に会ってみると、いなかっぺ大将の大ちゃんのような喋り方なので、ファンは「ヤダかな……」と引き気味である。 Digital Native(初回限定盤)<CD2枚組> アー</cd2枚組>…

木村拓哉の役:鱈剥き

(きむらたくやのやくたらむき) 【解説】木村拓哉は主演、という常識を覆す配役にファンのみならず、関係者一同、いや日本全国は震撼している。単に鱈の皮を剥くだけの役とは一体……? 無限の住人 [DVD] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエン…

快慶と運慶は、意見疎い系か

(かいけいとうんけいはいけんうといけいか) 【解説】天才仏師、快慶と運慶は意見を求められると「……さあ?」「……はて?」とお茶を濁し、慶派の他の人々の意見にも興味を示さなかった。ひたすらに己の道を突き進む、意見疎い系だったのである。 後世に伝え…

不平不満や要求が多い一休さんシリーズ

トンチ比べ?……楽チン、と? (とんちくらべらくちんと) 【解説】一休さんの元に、トンチ比べの依頼が舞い込んだ。「トンチ比べなど楽チンでしょう?」と持ち上げられて、かえってカチンと来たらしい。 トンチ勝負ゥ?よしちんと? (とんちしようぶうよし…

伊丹よ、森高の物語も読みたい

(いたみよもりたかのものかたりもよみたい) 【解説】伊丹十三の妹は大江健三郎の妻である。ある時、伊丹十三に向かって大江健三郎が「伊丹よ、森高(千里)の物語も読みたい」と漏らしたという。この構想が、やがて「M/Tと森のフシギの物語」へと結実した…

新・真島→蕁麻疹マン 卍卍マジ卍

(しんましまじんましんまんまんしまんじましまんし) 【解説】ブルーハーツやザ・クロマニヨンズのギタリストとして有名な真島昌利が「新・真島」として生まれ変わった。勢い余って蕁麻疹マンになってしまったせいで、女子高校生からは「卍卍マジ卍」と不評…

通夜の脳梗塞で「くそう、河野のやつ……」

(つやののうこうそくでくそうこうののやつ) 【解説】ある政治家が通夜の最中に脳梗塞で倒れた。うわ言で「くそう、河野のやつ……」と言っている。河野太郎に嵌められたのであろうか?そして、これからの日本の政治はの行方は……? これからの日本の政治の話…

スガ、こんろ・釜でマカロン焦がす

(すがこんろかまでまかろんこがす) 【解説】「お菓子が好き好きスガシカオ」という有名な回文に匹敵するような名作を作ろうと、意欲を燃やして作ってみたら内容的にも燃えてしまった。 GLAMOURDISE(グラモウディーズ) マカロン 詰め合わせ 12個入り 出…

中島みゆき「由実、マジかな……?」

(なかじまみゆきゆみまじかな) 【解説】1979年のオリーヴ・ツアーにおける「松任谷由実さん、象に乗ってステージに登場!」というニュースを知り、中島みゆきが心配している。ちなみにこの年の中島みゆきのアルバムは「親愛なる者へ」と「おかえりなさい」…

稲葉「テキストなど好きではない」

(いなはてきすとなとすきてはない) 【解説】堅苦しいテキストなんかお断りなのさ……!B`zのヴォーカル、稲葉浩志の台詞だと思えば、当たり前の発言すらカッコいい決め台詞のように聴こえてくる。皆さんも、稲葉浩志の顔と声になってシャウトしてみよう! マ…

都はるみが見るは、小止み……

(みやこはるみがみるはこやみ) 【解説】都はるみがぼんやりと窓の外を眺めている。降り続いた大阪の雨も、今は小止み模様になりつつあるようだ――。 大阪ふたり雨 アーティスト: 都はるみ 出版社/メーカー: 日本コロムビア 発売日: 2011/01/19 メディア: CD…

木の実ナナ並みの木

(きのみなななみのき) 【解説】ひとくちに「木の実ナナ並み」と言っても「何が?」「どういう点が?」と疑問がわいてくる。しかも「木」である。黒さか?高さか?元気のよさか?それとも……? 木の実ナナ ベストアルバム アーティスト: 木の実ナナ 出版社/…

きちんと歯磨きした式神はトンチキ

(きちんとはみがきしたしきがみはとんちき) 【解説】式神とは、陰陽師が使役する鬼神のことで、人心から起こる悪行や善行を見定める役を務める。式神が歯磨きを気にしてきちんとするようであれば、安倍清明も怒りだすようなトンチキな奴である。 安倍晴明…

タモリと鍋

鍋だ(トン)! タモリ「栗も、たんと食べな!」 (なべたとんたもりくりもたんとたべな) 【解説】タモリさんが鍋をご馳走してくれた。栗もたくさんあるので、たんと食べな!とご機嫌である。 タモリ アーティスト: タモリ 出版社/メーカー: Sony Music Dir…

「魚の森昌子、どこさ。」「マリモの中さ。」

(さかなのもりまさこどこさまりものなかさ) 【解説】「魚になった森昌子は、どこさ。」という問いに対して「マリモの中さ。」と別の声が応じる。宮沢賢治の「やまなし」を思わせる、ファンタスティックな水底の情景である。 名曲選 アーティスト: 森昌子,…

阿川佐和子の怖さ

何もや……。 しないねん……。 阿川佐和子の怖さ! わが安寧、なしやもんな……。 (なんもやしないねんあがわさわこのこわさわがあんねいなしやもんな) 【解説】一体どれほど阿川佐和子は恐ろしいのか?その筋の人々に訊いてみたところ、「何もや」「しないねん…

「君たち……!」男や、子と堕ちたみき

(きみたちおとこやことおちたみき) 【解説】真矢みき演じる女性教諭が、不良男子生徒らに取り囲まれ……。そして、この事件をきっかけにモラルなき闇の世界へと堕ちていった――。 *「君たち男の子」と入力しようとしたら、何となくできた回文。 日経ヘルスプ…

悪いこと、おやりかい?……いかりや?男いるわ!

(わるいことおやりかいいかりやおとこいるわ) 【解説】深夜、怪しい路地でポン引き風のオカマに声をかけられた。「悪いこと、おやりかい?」と誘うので、いかりや長介を紹介してくれと頼むと、呆気なく断られてしまった。ダメだこりゃ。 だめだこりゃ―いか…

「こんちは!」「浜崎よ、貴様はパチンコ!」

(こんちははまさきよきさまははちんこ) 【解説】デビュー前のあゆみは「見込みがない」と決めつけられ、冷たい仕打ちを受けていた。レッスンには出なくていい、貴様はパチンコでもしているがいい、と言われていたのである。この苦境をバネに、やがて彼女は…

「貴様!」「……じっと見てみ……」と辻真先

(きさまじつとみてみとつじまさき) 【解説】「貴様!」と叫ぶ人物がいる。「サザエさん」「巨人の星」ほか多くの脚本を書いてきた辻真先を追い詰めたのだ。ところが、辻先生は「……じっと見てみ……」と不思議な落ち着きぶりを見せている……。 僕らを育てたシ…

中居「コラ!今、おまいら……、恋かな?」 

(なかいこらいまおまいらこいかな) 【解説】テレビ番組の収録中に、スタッフの男女がイチャイチャしているのを見咎めた中居くんである。いきなり「コラ!」とビビらせておいてからの、巧みな間と持って行き方にMCとしての確かな技量と話術を感じさせる。 …

いま気楽 住まいにいます 倉木麻衣

(いまきらくすまいにいますくらきまい) 【解説】住まいにいて寛いでいるので気楽だという、倉木麻衣さんからの近況報告。さりげなく五七五になっているので、住宅関係のCMのコピーに使えそうである。 15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BES…

「小野ヤスシ、死す」やのお……

(おのやすししすやのお) 【解説】“鳥取が生んだ自称スーパースター”小野ヤスシ氏が亡くなったのは2012年6月のことである。日本各地でそれと知られることなく、この回文が口にされていたのではないだろうか?その日にタイムマシンで戻って「あっ!今のそれ…