回文春秋

創作回文と鑑賞のブログ

映画館

「奴は虫けらだ!」「違うの!」「脳が血だらけ!」染むは、――通夜。

(やつはむしけらだ ちがうの のうがちだらけ しむはつや) 【解説】チンピラの滝がボロボロの映画館に入ると、カルト映画「痴漢とトンカチ」の予告編を上映していた。

よく池田「痴漢とトンカチ」だけ行くよ

(よくいけだ ちかんととんかちだけいくよ) 【解説】「あんなボロっちい映画館なんか、行く奴いるのかよ?」という疑問に対して、池田君は「痴漢とトンカチ」という映画だけをよく観に行くよと、誰かが言っている。 三木技研 特製トンカチ槌 1ヶ付 132 21MM…

映画館なんかが家?

(えいがかんなんかがいえ) 【解説】容疑者を追う刑事が二人。住所の番地からしてこの辺りの筈だが……。何と、そこは閉館寸前の今にも倒壊しそうな映画館であった。どうやら、この映画館に住んでいる人物らしい。