回文春秋

回文と鑑賞

学生

あれ食えよ、エクレア!

(あれくえよえくれあ) 【解説】少女マンガに出てくるカッコいい男子の言う台詞である。風邪が治りかけの主人公に素っ気ない態度だが、別れ際に「お前、風邪治ったばっかりならあれ食えよ、エクレア!」と告げて去ってゆく。きゅん……(効果音)。 エクレア …

嘘くさい卑しい男子「旅館なんかより、寝台車いいさ!……くそう……」

(うそくさいいやしいだんしりよかんなんかよりしんだいしやいいさくそう) 【解説】旅行業者の手違いによって、三年P組の生徒だけは旅館でなく寝台車で一夜を過ごす羽目に……。嘘くさい卑しい男子は「寝台車いいさ!」と強がっているものの、その目には光る…

「何かいるわ!」「ん?不気味……」「奇怪な館……」「蚊帳ないか、君?」「……気分悪いかんな……」

(なんかいるわんぶきみきかいなやかたかやないかきみきぶんわるいかんな) 【解説】怪奇現象に詳しい大学教授とその教え子らが、その館を訪れたのは晩秋のある日のこと。藪蚊の大群に襲われた彼らが、奇怪な建物内で目にしたものとは……? 謎の館へようこそ …

 世のいい和歌は可愛いのよ!

(よのいいわかはかわいいのよ) 【解説】古文の先生に「どのような和歌が良いのでしょうか?」と質問してみたところ、明快な答が返ってきた。 和歌とは何か (岩波新書) 作者: 渡部泰明 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2009/07/22 メディア: 新書 購入: …

「いかんぜ負け犬!死ぬ、いけません会」

(いかんせまけいぬしぬいけませんかい) 【解説】「どうせオイラは負け犬なのさ。もう死ぬしかないんだ……」とぼやいていたら、知り合いの留学生が「いかんぜ負け犬!死ぬ、いけません会」を盛大に開いてくれた。 負け犬 (ハヤカワ ポケット ミステリ) 作者:…

完全黙秘 公文全科

(かんぜんもくひくもんぜんか) 【解説】公文式の学習教室に通い続け、一言も喋らずに全科目を修了し、完全黙秘を貫いた少年。黙って問題を解くので成績は良かったものの、挨拶もしない態度に周囲は心配顔である。 公文式がわかる―なぜ、自分で考え、自分で…

いきり立つ!弁当にうどんベッタリ!「キイ!」

(いきりたつべんとうにうとんべつたりきい) 【解説】弁当箱を開けると、うどんがベッタリと中に貼り付いているだけであった。さすがにいきり立って「キイ!」と叫んでしまった。 讃岐物産 うどん県のうどん 300g×5袋 出版社/メーカー: 讃岐物産 メディア: …

「今年負けた奴、ところてん噛んでろ!」コトッ「矢だけ増しとこ!」

(ことしまけたやつところてんかんてろことつやたけましとこ) 【解説】弓道部の部長が「今年負けた奴、ところてん噛んでろ!」と個人戦での不甲斐なさに激怒している。ところが「コトッ」という音に先生の気配を感じ「矢の数だけ増しておこう!来年も一緒に…