回文春秋

回文と鑑賞

回文の作り方

話好きの蓼科くんシリーズ

比較的手軽に、回文作りを楽しめる定型を思いついた。 「話好きの蓼科くん」という設定を作って、彼がどういう風に話をするのかを報告するのである。 形としては「たてしなは~」で始めて「~はなしてた」で終わらせる。 蓼科は「トスして死す」と話してた(…

回文の作り方:初級レベル その3

(続き) 「その1」で触れた過程1~4のうち今度は「3.間に助詞を補う」について考えてみよう。

回文の作り方:初級レベル その2

前回の1~4のうち「1.ある特定の言葉をひっくり返す」という作業が、思い通りに都合よく進むとは限らない。

回文の作り方:初級レベル その1

回文を作るためには、特定の言葉を選んで、ひっくり返す作業が出発点になる。 まず、初歩的な回文作りの過程を知るために、シンプルで理想的な筋道を考えてみよう。 1.ある特定の言葉をひっくり返す。 イカ(いか)→ かい 馬(うま)→ まう 2.元の言葉と…

回文の作り方:前書き

このブログの読者の中には、自分も回文を作ってみたいと思われる方もいるかも知れない。 また「回文の作り方」で検索してこのブログに辿り着く人もいるようなので、自分の考えや経験をまとめて書いておくことにする。 さて、 「逆から読んでも同じ文になる」…