回文春秋

回文と鑑賞

名字

 「よ、石井!」「お?夜鳴き蕎麦?ヤバそ……」「来なよ、美味しいよ!」

(よいしいおよなきそばやばそきなよおいしいよ) 【解説】石井が夜の街を徘徊してると「よ、石井!」と夜鳴き蕎麦の屋台にいた知人から声がかかった。ヤバそな雰囲気だが、「来なよ、美味しいよ!」と明るく誘われている。 チャルメラ 出版社/メーカー: ビ…

名字が二つ出てくるシリーズ

吉田「小野、これ!この、お出汁よ……」 (よしだおのこれこのおだしよ) 【解説】吉田というとブラックマヨネーズを連想する。関西のうどんはお出汁が大事だというので、自説を聞かされている小野武彦である。 なだ「岩崎!騒いだな?」 (なだいわさきさわ…

達川「ミイラ男のこと、オラ、意味わかった!」

(たつかわみいらおとこのことおらいみわかつた) 【解説】普段はボケッとしている達川だが、急にミイラ男の謎が解けたらしい。おそらく、ハイドに変貌を遂げた土居の事件とも関わりがあるのでは……!? (上海物語)Shanghai Story 当店オリジナル包装 ゾンビ…

中沢の使う恫喝の技かな?

(なかざわのつかうどうかつのわざかな) 【解説】中沢家の人々は恫喝の技を駆使して、近隣の住民らを震え上がらせている。警察は慣れたもので「中沢の使う恫喝の技かな?」と落ち着いた対応を見せる。 中沢家の人々・完全版 アーティスト: 三遊亭圓歌 出版…

わたしの曲、定期的に来て聴いてくよ、木下ゎ

(わたしのきよくていきてきにきてきいてくよきのしたわ) 【解説】シンガーソングライターを目指している勝気な少女「わたし」には、熱烈なファンが約一名いる。「木下」ゎ、どんな時でも応援し続け、曲作りを支えているのだ。 シンガーソングライター【初…

須藤よ、今晩、円盤来ようとす! 

(すとうよこんばんえんばんこようとす) 【解説】須藤よ、どうか笑わないで聞いてくれ。今晩、円盤が地球に来ようとしているのだ――!どうかこの情報を、一刻も早く伝えてく、……(ガクッ)。 セブンマーク ハンドスピナー UFO ストレス解消 円盤 食品級304ス…

既に土居はハイドに……、です!

(すでにどいははいどにです) 【解説】温厚だった土居は、隠されていたもう一つの凶暴な人格「ハイド」へと変貌を遂げていた――。演技派の俳優なら「……」の部分で「くぅ~ (>_<)」という無念の表情を浮かべて、握った拳を震わせるところである。 ハイド (角…

やや珍しい名字シリーズ

私、相川は若い脚だわ! (わたしあいかわはわかいあしたわ) 【解説】美脚の若々しさを自分でアピールする相川さんである。 NOW OR NEVER(DVD付) アーティスト: 相川七瀬 出版社/メーカー: motorod 発売日: 2016/10/26 メディア: CD この商品を含むブログを…

よくある名字シリーズ

斎藤はアジアは疎いさ (さいとうはあじあはうといさ) 【解説】国際情勢に詳しい斎藤さんだが、アジア方面にはやや疎い。 佐々木はんはキザさ (ささきはんはきささ) 【解説】佐々木はん?ようこのお店にも来はったなあ。そうやね、まあ言うたら確かにキザ…

「あなた、下戸だのに……。」「野田、焦げたなあ」

(あなたげこだのに のだこげたなあ) 【解説】飲み屋で火災が発生した。中には下戸でありながらモツ煮を目当てに通っている野田という老人もいる。酔客は全員、助かったのだが野田だけはかなり焦げていた。 下戸は勘定に入れません (中公文庫) 作者: 西澤保…

よく池田「痴漢とトンカチ」だけ行くよ

(よくいけだ ちかんととんかちだけいくよ) 【解説】「あんなボロっちい映画館なんか、行く奴いるのかよ?」という疑問に対して、池田君は「痴漢とトンカチ」という映画だけをよく観に行くよと、誰かが言っている。 三木技研 特製トンカチ槌 1ヶ付 132 21MM…