回文春秋

回文と鑑賞

1月のまとめ

1月のまとめ、と言っても実は12月以前に作って、予約投稿していた回文ばかりなので、ほとんど何もしていない。

夜は鍋だべな、春よ

(よるはなべだべなはるよ) 【解説】寒い冬の夜、お爺さんは「夜は鍋だべな」と喜び、春お婆さんの遺影に語りかけている。 笠原将弘のやみつき極上なべ 作者: 笠原 将弘 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2013/12/19 メディア: Kindle版 この商品を含む…

「何故だ!めかした読モかも?」「九度、確かめたぜ!な?」

(なぜためかしたどくもかもくどたしかめたぜな) 【解説】あの美女は素人ではない、と見たヤクザが、手下のチンピラ二人に確かめに行かせた。しかし、まったくの素人だという……(回文の冒頭に戻る)。 読者モデル100人の美人レシピ―読モがスリムで小顔で美…

吉川「わわ!和菓子よ!」

(よしかわわわわかしよ) 【解説】「三国志」「新・平家物語」などで知られる作家、吉川英治はおやつに和菓子が出ると「わわ!和菓子よ!」と喜んでいる。 四季の十二撰 ひとくち上生菓子詰合せ(黒漆箱・風呂敷包み) 和菓子出版社/メーカー: 風味絶佳.山…

松たか子の小型妻

(まつたかこのこかたつま) 【解説】「君の奥さんはどんな感じの人?」と問いかけられた時「松たか子の小型のような妻です」と言ってみたい。「そんな喩えをよく思いつくね」と言われたら「フフフ……」と曖昧に笑っていたい。……松たか子の小型妻……、実は単な…

気が弱い?宝塚のカツラ硬いわよ、ガキ!

(きがよわいたからつかのかつらかたいわよがき) 【解説】宝塚出身の女優に「私も宝塚に憧れています!でも、気が弱いので……(ウジウジ」と弱音を吐いたところ、厳しいお言葉が返ってきた! *イメージキャストとしては天海祐希でお願いします。 GOLD [DVD] …

「眉村卓たらむ!」ユマ

(まゆむらたくたらむゆま) 【解説】ユマ・サーマンは女優から作家に転進し、日本のSF作家・眉村卓のようになりたい!と強く願っている。 日本SF傑作選3 眉村卓 下級アイデアマン/還らざる空 (ハヤカワ文庫 JA ク) 作者: 眉村卓,日下三蔵 出版社/メーカー: …

片平なぎさ「詐欺、習ひたか……」

(かたひらなぎさぎならひたか) 【解説】正直に生きても、損をするばかり。いっそのこと詐欺を習って、人を騙して楽しく暮らしたい……、そんなことを考えて九州弁で、しかも旧仮名づかいでポツリと漏らしてしまう、なぎさであった。そして思わず、阿蘇山に向…

カルタゴのごたるか!

(かるたごのごたるか) 【解説】カルタゴの将軍ハンニバルは、よその土地の様子を聞いて少しでもカルタゴに似ていると「カルタゴのごたるか!」と感心していた(熊本弁で)。ちなみに私の中では西郷どんとキャラがかぶっています。 ハンニバル戦記──ローマ…

羅漢「全劇団、死んだ!紀元前から!」

(らかんぜんげきだんしんだきげんぜんから) 【解説】羅漢とは阿羅漢の略称で、供養と尊敬を受けるに値する人の意。その羅漢がこれほど衝撃的な断言をするとは、驚きである。しかも紀元前から全劇団が死んでいたとは……。いま世界に存在している多くの劇団は…

あれ食えよ、エクレア!

(あれくえよえくれあ) 【解説】少女マンガに出てくるカッコいい男子の言う台詞である。風邪が治りかけの主人公に素っ気ない態度だが、別れ際に「お前、風邪治ったばっかりならあれ食えよ、エクレア!」と告げて去ってゆく。きゅん……(効果音)。 エクレア …

嘘くさい卑しい男子「旅館なんかより、寝台車いいさ!……くそう……」

(うそくさいいやしいだんしりよかんなんかよりしんだいしやいいさくそう) 【解説】旅行業者の手違いによって、三年P組の生徒だけは旅館でなく寝台車で一夜を過ごす羽目に……。嘘くさい卑しい男子は「寝台車いいさ!」と強がっているものの、その目には光る…

富(金塊・財宝)に「ウホ!いざ行かん、君と!」

(とみきんかいざいほうにうほいざいかんきみと) 【解説】「この海賊の地図さえあれば、金塊や財宝が手に入るぜ!一緒に冒険の旅に出ないか?」と誘いを受け、すっかりその気になって大海原へと旅に出る。お正月くらいはそうした夢を見てみたい。 田中貴金…

新年の抱負シリーズ

今年、三件がん検査しとこ! (ことしさんけんがんけんさしとこ) 【解説】新年は様々に意気込みや豊富を語るものである。この人は三箇所も気になる部分があるらしい。それでもウキウキした楽しげな様子で、羨ましい。 今年から使うカツラ、貸しとこ! (こ…

「捻挫か?」「お正月につがう吉岡さんね……」

(ねんさかおしようがつにつがうよしおかさんね) 【解説】正月早々、病院に担ぎ込まれる人もいる。医者は「捻挫か?」と冷静に対応し、看護師は「お正月につが」ったことが原因であったと見抜いている。 吉岡里帆 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-173 出版…

やっ、やるで!餅つきすんのん、好きッ!血も出るやつや!

(やつやるでもちつきすんのんすきつちもでるやつや) 【解説】「餅つき」と聞いただけで興奮し、血も出るほどの餅つきをするのが好きな男による発言か。 餅つき臼(3升用) 木台・杵つき 4点セット【御影石臼・桧木台・子供用杵・大人用杵】 出版社/メー…

ヨンスは年明けから駆け足、飛ばすんよ!

(よんすはとしあけからかけあしとはすんよ) 【解説】ヨンスはサチモスのヴォーカル。年明けからジョギングで飛ばしている姿が爽やかである。 THE BAY アーティスト: Suchmos 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC 発売日: 2015/07/08 メディア: CD この商…

「早よ寝や!」「新年やん!」「年始やね、世は……」

(はよねやしんねんやんねんしやねよは) 【解説】家族の会話。12月31日の夜から0時となり、年が明けた頃、母親は「早よ寝や!」と怒っているが子供は「新年やん!」と抵抗している。世は平和そのもので静かな深夜、父親は「年始やね、世は……」と感慨にふけ…

12月のまとめ

今月は後半になってやっと回文作りのペースが落ちてきて、ほぼ1日1回ペースの更新となった。

大火だが、ゆりかもめでメモ借り、浴衣描いた

(たいかたかゆりかもめでめもかりゆかたかいた) 【解説】大変な規模で火災が発生している!しかし、ゆりかもめで知らない人にメモ帳を借りて、浴衣の絵を描いてしまいました。 ゆりかもめ運転席展望 新型車両 7300系 新橋⇔豊洲 【デイクルーズ/ナイトクル…

いい国家ハンターたんはカッコいい

(いいこつかはんたーたんはかつこいい) 【解説】ハンター試験に受かると、国家ハンターとして認められる。さらに、女の子からは「国家ハンターたん」と呼ばれ、モテモテである。 ハンター(字幕版) 発売日: 2017/06/30 メディア: Amazonビデオ この商品を含…

竹脇無我が剥き分けた

(たけわきむががむきわけた) 【解説】林檎の剥き方、蜜柑の剥き方、大根の剥き方――。様々な素材に応じて、剥き方もまたその都度、分けるべきものなのだ、と竹脇無我が教えてくれた。 凄絶な生還、うつ病になってよかった 作者: 竹脇無我 出版社/メーカー: …

私、ちらし寿司・押し寿司、拉致したわ

(わたしちらしずしおしずしらちしたわ) 【解説】「わたし、負けましたわ」という有名な回文を長くする試みのつもりでしたが、「妻の寝言シリーズ」でも作ろうかなと思わせる結果となりました。 ミツカン 五目ちらし 230g 出版社/メーカー: ミツカン メディ…

ハルキストだと?スキルは?

(はるきすとだとすきるは) 【解説】「IT技術者急募!」という面接の場で、明るく元気に「僕は村上春樹さんの大ファンで、ハルキストです!」と自己紹介したところ、問い返されてしまった。 愛ゆえの反ハルキスト宣言 作者: 平山瑞穂 出版社/メーカー: 皓星…

ねずみ男こと、お水ね……。

(ねずみおとこことおみずね) 【解説】アタシ?アタシは「ねずみ男」こと、「お水」っていうのよ……。由来とか、そういう話はどうでもいいじゃな~い?好きなように呼んでくれていいのよ~ン……。 原画ピンズコレクション ねずみ男 出版社/メーカー: 妖怪舎 …

「よし、ミラクル仮面め!」「?」「軽くラミーしよ!」

(よしみらくるかめんめかるくらみしよ) 【解説】悪の秘密組織が「よし、ミラクル仮面め!」と新たな攻撃を仕掛けてくるかと思いきや「軽くラミーしよ!」と明るく誘ってきた。これは罠か、それとも……、ラミーはトランプ遊びの一種。 カードゲーム ラミー17…

(ダン!)「サマンサよ!」「奇跡よ!」「さんまさんだ!」

(だんさまんさよきせきよさんまさんだ) 【解説】「奥様は魔女」のサマンサの家にクリスマスイヴの夜がきた。ダン!という突然の音と共にドアが開き、サンタが「サマンサよ!」と呼びかける。サマンサは「奇跡よ!」と驚き、「さんまさんだ!」とダーリンも…

「耳、ないし……」芳一、言う「欲しいな、耳……」

(みみないしほういちいうほしいなみみ) 【解説】クリスマスが近づいてきた。耳なし芳一は耳がないため、サンタクロースに願いをかけている。 耳なし芳一・雪女~八雲 怪談傑作集 (新装版) (講談社青い鳥文庫 66-4) 作者: 小泉八雲,黒井健,保永貞夫 出版社/…

威張るスリ「ほな、穴掘りするばい!」

(いばるすりほなあなほりするばい) 【解説】「ほな、穴掘りするばい!」と声をかけて威張っている男はスリである。刑務所の囚人が、大勢で穴掘り作業をしているという光景か。 穴掘り公爵 新潮クレスト・ブックス 作者: ミックジャクソン,Mick Jackson,小…

高畑充希「な、な……(わななき)……罪だ……、馬鹿だ……!」

(たかはたみつきななわななきつみたはかた) 【解説】高畑充希演じる大学院生が見たものは、親友の死体だった!ふざけ半分のいたずらと思われていた殺人予告が本物だったとは?次週「罪と馬鹿」にご期待ください!遺体に負けルナ! 高畑充希 2018年 カレン…